• 無水鍋とは?
  • ムスイ商品一覧
  • 無水お料理帖
  • お鍋のお手入れ
  • 講習案内
  • 会社概要・採用情報
  • ご注文
あなたのムスイレシピ、募集中!
レシピ投稿はこちらからお願いします。
無水鍋の基本料理へ
レシピのバックナンバー
料理レシピ

【2015年6月 ムスイミニセットえありを使ってみよう】

ムスイミニセットえありで炊くしろごはん

ムスイミニセットえあり で炊く
白ごはん

電気炊飯器で少量のご飯をおいしく炊くのはなかなか難しいものですね。
無水鍋の技術を活かして作られた「ムスイミニセットえあり」なら、甘味が強くておいしい、つやつやごはんを手軽に炊くことができますよ。
ポイントは浅鍋をフタとして使うこと。適度な重さでがありの内部を高温に保つから、ごはんをふっくら炊き上げることができるのです。
早く炊けるので、朝のお弁当作りやごはんが少し足りないときなどにも大活躍します。

さあ、「えあり」で美味しいごはんを炊いてみましょう!

材料 4人分/調理時間25分(浸水時間を除く)
白米

2.5カップ

600cc(米の1.2倍)



下ごしらえ

 

米を洗い、分量の水で浸水しておく。(30分以上)

作り方
(1) ムスイミニセットえありの深鍋に浸水した米を入れます。


(2) フタをして強火で加熱します。「強火」はガスの火が鍋底からはみ出ない程度の火加減です。


(3) 沸騰してきたらごく弱火(ほたる火)にして、13分加熱します。消えそうなくらいの火加減です。

(4) 13分たったら火を消し、ふたを取らずにそのまま5〜8分蒸らします。 蒸らし時間が終われば、つやつやごはんの出来上がりです。
お料理帖トップへ

レシピ1 レシピ2


おすすめお鍋  

ムスイミニセットえあり

「ムスイミニセットえあり」は、コンパクトながら無水鍋の特徴を活かしたお鍋です。厚みのある浅鍋は適度な重さがあるため、蓋として使うことでごはんを美味しく炊き上げることができます。
厚手のアルミ鋳物製鍋だから熱伝導がよく、火加減はごく弱火の「ほたる火」でOKです。
おいしく炊けて省エネ・時短にもなる「えあり」のごはん、ぜひ召し上がってみてください。

製品一覧のページへ
ミニセットえあり