• 無水鍋とは?
  • ムスイ商品一覧
  • 無水お料理帖
  • お鍋のお手入れ
  • 講習案内
  • 会社概要・採用情報
  • ご注文
アフターサービス
ムスイ・無水鍋
お鍋のお手入れ

使ったあとのお手入れ
フッ素樹脂コーティングでない場合
スポンジまたはナイロンたわしに中性洗剤をつけてよく洗ってください。

フッ素樹脂コーティングの場合
スポンジに中性洗剤をつけてよく洗ってください。スチールたわし、アルカリ性洗剤、クレンザーは、フッ素樹脂皮膜をキズつけてしまいますので使用しないで下さい。

ひどく
焦げ付いてしまった
水やお湯に充分浸して柔らかくした後で、中性洗剤を含ませたスポンジでていねいにお取り下さい。

黒ずみ
使用中に内面が黒くなることがありますが、この黒ずみは水質によるもので人体には無害です。そのままご使用になっても差し支えありません。
なお、黒ずみは、簡単なお手入れで落とすことができますし、さらにピカピカに仕上げることもできます。
ただそのままにしておくと、すぐ黒変化しますので、米のとぎ汁を入れて10〜15分ほど煮沸します。こうすると黒変化が起こりにくくなります。
正しい方法でお手入れを続けることで、いつでもピカピカの状態に磨き上げていただき、末永くお使いください。
詳しいお手入れ手順につきましてはこちらをご確認ください。

鍋の内側に
白いブツブツができた
これは腐食(酸化)のはじまりですが、人体には無害です。クレンザーやスチールたわしでこすり落とした後、米のとぎ汁を入れて10〜15分ほど煮沸して下さい。腐食の進行が防げます。

取っ手の損傷 取っ手や取っ手取り付け部、つまみなどがひび割れ、変形など損傷を起こした場合は、お買い求めのお店またはこちらまでご相談下さい。

圧力鍋のトラブル
火にかけてから10〜15分たってもキャップが上昇しない、
又は第2マークが見えていないのに安全装置が作動するとき
@

A
圧力調整装置用中軸、または安全装置用中軸にゴミや汚れはついていないか、分解して調べてみてください。分解の仕方はこちら
圧力調整弁のバルブがゆるんでいませんか。その場合は、バルブをしめ直してください。


@
A
フタと本体の間から蒸気がもれる
フタと本体がぴったり重なっているか確認して下さい。
パッキンが正確に取り付けてあるか確認して下さい。
またパッキンに異物が付着していたりパッキンが傷んでいないかも点検して下さい。
※パッキンは消耗品です。ご使用回数にもよりますがご購入後1年が交換時期の目安です。

取扱説明書をなくしてしまった
ムスイ圧力鍋(プレッシオ)の取扱説明書(PDFファイル)をこちらからご覧いただけます。
(ご覧になるには「AdobeReader」が必要です。こちらからダウンロードできます


そのほか、お手入れや扱い方などでご質問のある方は、こちらへどうぞ。


ページのトップへ